ホーム > これからの例会 >ハーヴェイ

ハーヴェイ

俳優座劇場プロデュース公演

2019年5月20日(月)鳴門市民劇場例会


「ハーヴェイ」ちらし

概要

1944年ブロードウェイで初演以来4年間のロングランを達成した「ハーヴェイ」。

1945年ピュリッツァー賞を受賞。1950年にジェームズ・スチュワート主演で映画化。

俳優座劇場では1986年と1989年に上演したヒューマンコメディの名作です。

お金や物で社会が動いているなか、どこかに置き忘れてしまった大切なもの。

次々と展開される喜劇の中心に、いま、もう一度見つめ直したい「何か」が―――

2016年、常田景子の翻訳、西川信廣の演出で俳優座劇場によみがえった「ハーヴェイ」が、

皆様の熱い要望にお応えして帰ってきます!

「ハーヴェイ」舞台写真
撮影=飯田研紀

公演ちらしより


あらすじ

アメリカ西部の町。ダウド家の屋敷では、婚活中の娘マートルのお相手探しのパーティが開かれている。

しかし母親のヴェイタには大きな悩みがあった。ヴェイタの弟エルウッドが人には見えない巨大ウサギ “ハーヴェイ”と話したり笑ったりしているということ。

パーティのお客さんたちにまでハーヴェイを紹介し始めて、お相手探しはぶち壊し!!

「このままでは娘が一生お嫁に行けない……」と心配したヴェイタはエルウッドを療養所に入れようとするが――

勘違いとすれ違いが巻き起こすコメディの先に、不思議な結末が!!

公演ちらしより


キャスト

尾身美詞 日下由美 采澤靖起 𠮷野実紗
尾身美詞 日下由美 采澤靖起 𠮷野実紗
(青年座) (オフィスODA) (文学座) (文学座)
マートル・メイ・シモンズ ヴェイタ・ルイーズ・ジモンズ エルウッド・P・ダウド ルース・ケリー看護師
       
塩山誠司 齋藤隆介 清水明彦 岡のりこ
塩山誠司 齋藤隆介 清水明彦 岡のりこ
(俳優座) (俳優座) (文学座) (テアトル・エコー)
デュエイン・ウィルソン ライマン・サンダーソン医師 ウィリアム・R・チャムリー医師 ベティ・チャムリー
       
瀬戸口郁 岡田吉弘 鈴木麻美  
瀬戸口郁 岡田吉弘 鈴木麻美  
(文学座) (昴) (フリー)  
オマー・ガフニー判事 E・J・ロフグレン ジョンソン夫人  

スタッフ

作:メアリー・チェイス 翻訳:常田景子 演出:西川信廣
美術:乘峯雅寛 照明:桜井真澄 音響:勝見淳一
衣裳:山田靖子 作曲:上田 亨 舞台監督:廻 博之 演出助手:道場禎一
イラスト:Matsu★Bockrin 宣伝美術:ミネマツムツミ


上演予定

 鳴門市文化会館

 2019年5月20日(月) 夜6:30~

 上演時間 約2時間40分(休憩15分含む) 

  ※約250台の無料駐車場あり

 あわぎんホール

 5月21日(火) 夜6:30~

 5月22日(水) 昼1:30~

 (徳島市民劇場)


E-mailでのお問い合わせは、         鳴門市民劇場ホームページ
nrt-geki@mc.pikara.ne.jp
まで。