みんなの掲示板
鳴門市民劇場
ホームページ
更新履歴 入会するには
事務所・規約・あゆみ等
次例会の紹介 これからの例会 これまでの例会
感想・インタビュー等
みんなの広場
例会以外の活動
スケジュール
行事等日程
リンク
劇団等
みんなの掲示板
ご意見募集中
わかめと愉快な仲間たち 色紙紹介
例会の色紙一覧
201007作成20101007更新サイト内検索 by Google

みんなの掲示板



[留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[102] 新年へのカウントダウン 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/12/31(Mon) 19:17  

あと5時間経てば,2013年
新しい年です

今年の新春HPを
ご期待ください




[101] 12月サークル代表者会 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/12/08(Sat) 23:30  

12月8日(土)13:30〜15:00
プラス運営サークル会がありました。
61名の参加でした。

1 1月例会「中西和久のエノケン」紹介 三巓サークルSさん
2 企画決定会議の報告 高島サークルSさん
3 お知らせ ヴェートーベンサークルFさん
 ・新会員証確認他
 ・新春ツアー案内(京都南座)
 ・フリーマーケットのお礼
4 席割り 今回運営サークル当番
5 運営サークル会 あずみ野サークルTさん

みなさま,ご苦労様でした。




[100] 楽園感想 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/11/21(Wed) 23:44  

主人公は,星司とレイラーニ?
実は,星司の妹:治子であった
利発で正義感の強い彼女・・・ 
それゆえの,あの感情の爆発に
演じる役者は,どう耐えているのか?
そんなことを,後から思い直すミュージカルであった

歌と踊りが,救い
若い観劇者の感想をぜひ聴きたい







[99] 楽園感想 投稿者:na 投稿日:2012/11/21(Wed) 11:34  

楽園たるハワイでの、
星司とレイラーニの恋。
星司と富郎とジョージの友情。
川村家の家族愛。
レイラーニとカレアの確執。
それらが日米開戦により全くに変わっていく。
悲劇的なラストまで一気に見せられた。
西田直木と出演者、スタッフの素晴らしい技である。
ロビーで出迎えのフラ。
各国のダンスなどの華やかなシーン。
会場全体での楽園のテーマの合唱。
アンコールでのフラ。
最初から最後まで楽しませて頂きました。


[98] フェスティバルの件 投稿者:大友 投稿日:2012/10/14(Sun) 16:59  

はじめましてフェスティバルの件企画を立ち上げました大友です。 
音楽・舞踊・文化芸術活動していらっしゃる皆様に、大きな舞台発表の場を提供します。
単一グループでは借りる事の出来ない大ホール、また動員する事のできない大観衆を、
多くのグル-プが集う事で実現します。皆さんのパフォーマンスで喜びと感動の舞台を
作り上げ、それを通して新たな人との出会いや幸せの発見が出来るなら、何と素晴ら
しい事でしょう。地域社会とつながり人間関係の輪を広げていきたいという思いで企画
しました。協力頂ける方おりましたら是非ご連絡ください。

詳細については、会場、チラシ等はこちらで制作準備します。参加される方々の参加費用
は3〜5名、7千円 一人追加1千円頂きますのでご了承ください。演奏時間、一組20分です。
出演、6〜7組の予定でプログラムを組んでいます。協力頂ける方おりましたら是非ご連絡
ください。その他の件ご相談ください。

 http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html



[97] スイセイ・ミュージカルのワークショップ紹介 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/10/13(Sat) 22:12  

鳴門ケーブルテレビのカメラマンのブログでも紹介されました。

http://ahiroki.blog.eonet.jp/default/2012/10/post-033a.html


[96] North shore 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/10/13(Sat) 22:00  

松井みずきさん(劇団スイセイ・ミュージカル)のコメントです。
観劇前の情報です。
それにしても大きな木ですね。
舞台でも,使われるとか・・・
火山島で,大洋島のハワイ諸島。
この木は,どうやって運ばれてきたのでしょうか?

http://www.suisei-m.com/blog/2012/01/post-673.html



[95] スイセイ・ミュージカルのワークショップ 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/10/11(Thu) 01:29  

10月10日(水)19時〜20時30分
老人福祉センター2階大会議室にて
役者さん2名を含め,86名が参加する。

最後のフラダンスの講習と主題歌の大合唱・・・
参加したみなさんに好評だった。
役者さんからも,はじめてで,こんなに歌えるとは!
との感嘆の声があがった。
さすが,第九,本邦初演の地だけのことはある。
会員の歌唱力の賜か!
参加された方は,発声もできているし,
ましてや,歌が大好きな方たちだ。

二次会の交流会では,例会当日の運営サークル会で,
「楽園」の歌の予行演習をすることが決まった。
終幕後のアンコールでは,会場を巻き込んだ大合唱をしたいとのこと。
ぜひ,みなさんの歌声で,会場を感動の渦で満たしましょう!







[94] 怪談牡丹燈籠感想 投稿者:na 投稿日:2012/09/24(Mon) 16:54  

例会がプークの牡丹燈籠に決まって、えっ、プークって子供向けの人形劇団じゃないってことで正直あまり期待はしていなかった。
ところが、9月1日のサークル代表者に人形劇団プークの怪談牡丹灯籠の制作、演出、潤色の井上幸子さんが事前学習会をして下さって、このお芝居は大人向けであること、人形ならではの表現があるということで、大変興味がわいた。

なるほど、幽霊の演技には人形がぴったりである。あり得ない高さで宙に浮いたり、高い窓からするりと屋内に入ったり。落語家円朝も幽霊だったんですね、最後に空中に消えていきました。

とても長い原作を2時間足らずにまとめたのでお露、新三郎の話はよくわかったが、2幕でお国とのいきさつは消化不良気味。
青空文庫で円朝の原作が読めるので機会があれば読んでみたい。

うちのサークルの新入会員も楽しんでくれたみたいでとても良いお芝居でした。


[93] 11月例会プレ・イベント 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/09/23(Sun) 23:56  

11月例会は,みなさんお待ちかねの
スイセイ・ミュージカル「楽園」だ。
(鳴門市民劇場の会員投票でトップ
 であることは,ご存じのとおり)

10月10日(水)19:00〜20:30
鳴門市老人福祉センター3階大会議室で
役者さん,おふたりによるワーク・ショップが決まった。

現在,長崎ハウステンボスで公演中だが,
その帰りに,徳島・鳴門に寄っていただける。

以前のWS同様,きっと楽しいイベントになるはずだ。
ぜひ,みなさんの周りの方を誘って,参加してほしい。
もちろん,無料です。



[92] 舞台搬入 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/09/23(Sun) 15:22  

今日は,日曜日。
そして,9月の例会当日。
12時からの,舞台への道具搬入手伝いに行く。

おまじないか,
サンスクリッド語が書かれた紙を貼った道具がある。
さて,どんな意味なのだろう?
今晩の劇の中で,明かされるのかな?

梵語とは,神の音を文字に表したもの
次の5字が,下記の十字形に書かれてあった。
      キリーク
タラーク  バン   アーク
      ウン



[91] 9月幹事会(第2回) 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/09/21(Fri) 00:05  

計16名の幹事が集まる
今日の議題
1 「牡丹灯籠」運営サークルの報告
  充実した運営サークル会だったとのこと。
  9月23日(日)例会
  12:00〜劇団お出迎え(バスで今治から鳴門市立文化会館へ)
        舞台へ道具搬入
  15:00〜役者さんインタビュー(文化会館ホワイエで)
  16:00〜コーヒー・パン準備(文化会館ロビー)
  16:30〜花束づくり
  17:30〜運営サークル集合とまとめ(文化会館ロビー)

2 スイセイ・ミュージカルの事前学習会

3 四国幹事会(9月17日)の報告

4 例会時に配布する資料
  9月21日(金)13:30からチラシ類をまとめます
  お手伝いしていただける方は,事務局まで

5 今後のスケジュール
  9月23日(日)18:30〜鳴門例会
  9月24日(月)18:30〜徳島例会
  9月25日(火)13:30〜徳島例会
  9月25日(火)14:00〜市民劇場サロン・・・ みんなでお芝居の話をしましょう!(事務局)
  9月25日(火)19:00〜HP委員会
  9月28日(金)19:00〜11月例会「楽園」運営サークル会
  9月29日(土)13:30〜11月例会運営サークル会
 10月10日(水)時間場所未定 スイセイ・ミュージカル事前学習会
 10月13日(土)13:30〜幹事会
  
  



[90] マリオネット 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/09/17(Mon) 15:15  

下記HPをご覧ください。
http://www.asahi-net.or.jp/~qn7y-umi/

「人形劇団PUK」に音楽ユニット「マリオネット」とは,
取り合わせの妙ですね。

ポルトガルギターの調べに期待です。
なんといっても,ポルトガルは海洋国
あのサウダーデ(※)の陰鬱感は,「暗いはしけ」に代表される
男を海(大洋)へ送り出した
残った(残された)女の気持ちじゃあないかと
思ったりもします。
モラエスの憂鬱も,そんなところに帰因するのでは・・・


ポルトガルの街シントラを,
イギリスの詩人バイロンが,「エデンの園」と讃えたのは
ご存知ですよね。
緑に包まれた,とってもきれいな城下町です。

※サウダーデ
様々な意味を含みます。
懐かしさ,未練,懐旧の情,愛惜,郷愁,ノスタルジー,孤愁




[89] サークル代表者会 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/09/03(Mon) 21:22  

日時:9月1日(土)13:30〜16:00
場所:鳴門市老人福祉センター3階 大会議室
内容:
1 人形劇団プーク公演「怪談 牡丹燈籠」事前学習会
  劇団PUK 演出 井上幸子さん講演
2 事務局からのお知らせ
 ・フリーマーケット
 ・なるとDeシネマ
 ・11月例会
 ・市民劇場サロンの日程
3 席割り
   
開会時には,79名の会員が参加。
その後,4名増えたので,83名。

参加人数は,今後,正確に掴んでおく必要あり。
 → 運営サークルのどなたかにお願いします?

また,80余りの観客に対する講演では,その方法もちょっと変わるのでは,と感じました。

それにしても,お露さんとトラ猫人形を,実際に触れてみて
今回の観劇が待ち遠しくなりました。
人形使い(劇団では,「俳優」と言うそうです)が,
人形に,どんな感情表現をさせるのか?
とても楽しみです。







[88] スイセイ・ミュージカルいよいよ11月例会に 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/07/15(Sun) 22:40  

11月例会は,スイセイ・ミュージカルの『楽園』です。
これまでの例会を,ダイジェスト版で振り返ってみてください。
1 広い宇宙の中で
2 夢があるから

http://www.suisei-m.com/blog/movie/hiroi.html



[87] 東京原子核クラブ感想 投稿者:na 投稿日:2012/07/09(Mon) 11:09  

舞台一杯の2階建ての下宿屋の室内。ここでどんな物語が繰り広げられるか開演前から期待がふくらむ。
理化学研究所の所員をはじめとした大勢の下宿人と下宿屋の主人、娘が絡み合い短いエピソードを重ねながらストーリーは進む。
戦前から日本の原子物理学者が世界に遅れを取っていなかったことを初めて知った。国力さえあれば日本も原子爆弾を完成し、ためらいもなく使ったであろう事を恐ろしく思う。
中心となるストーリーは深刻であるが、爆笑エピソードたくさんあって約3時間と長い芝居であるが退屈しない。特に犬のお通夜、西川水木の怪演に腹を抱えた。


[86] 伸びている会社 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/07/08(Sun) 17:31  

掃除で有名な鍵山秀三郎さんの言葉に,考えさせられました。
「 現在,衰退している会社の共通点は,過去の栄光とか
 実績・伝統にしがみついてきたことです。
  反対に,伸びている会社は,いま自分たちにできるこ
 とは何か,お客様に満足してもらうためにはどうしたら
 いいかということを,日々真剣に考えて実践しています。
  そういう会社は,過去の実績や伝統がなくても,どん
 どん伸びています」

 日々真剣に考えて,どんな風に実践していけばいいのか,
それに悩み,苦労しています。

 


[85] Re:[83] 薮原検校感想 投稿者:Gandalf 投稿日:2012/07/03(Tue) 00:07  

> それから始まる杉の市の悪事を尽くして検校に上り詰め、
> 殺しがばれて死罪になるまでの物語。
> 3時間たっぷりと長い芝居ですが、ミュージカル有り、
> 葉遊び有り、濡れ場ありの井上戯曲のおもしろさ、
> 見る者は芝居に酔え、演じる者は膨大な台詞に地獄のような
> 稽古があったと思われて役者の能力に感心しました。

野村萬斎/秋山菜津子/浅野和之/小日向文世
熊谷真実/山内圭哉/たかお鷹/大鷹明良
津田真澄/山ア薫/千葉伸彦

名前が知れた俳優がたくさん。
さぞかし,豪華な舞台だったのでしょうね。
こんな風に,観てきたお芝居をご報告いただけると
得した気分になります。
na さん,どうもありがとうございました。

会員さんが観てきた芝居の感想なども
こうして記していただくと,いいですね。





[84] re 薮原検校感想 投稿者:れんこん 投稿日:2012/07/02(Mon) 15:39  

出演者は豪華すぎて,
きてもらうのは無理そうですが
内容的には会員にとっていいのではないかな。
出演者が豪華でなくてもいいので、こういうのがいいかも。
舞台も簡単そうだし。


[83] 薮原検校感想 投稿者:na 投稿日:2012/07/02(Mon) 13:44  

6月29日夜東京出張で時間を作り世田谷パブリックシアターで観劇。
同劇場は演劇専門の1階〜3階を合わせ約600席、どの席からも見やすそう。
舞台装置は移動する複数の箱だけを組み合わせたシンプルなもの、それに赤い紐を舞台上に前後左右に渡し家や船、橋など様々なものに見立てている。
浅野和之分する盲太夫が舞台に出ずっぱりでギターの演奏とともに物語を進めます。
冒頭、江戸時代の盲人たちのおかれた過酷な運命が演じられ、この物語の背景がわかる。
そのような時代に、盲人を殺して金を奪うような父とこの上もなく醜いが気だてのいい母との間に、両親の悪いところだけを受け継いだ杉の市が生まれます。
それから始まる杉の市の悪事を尽くして検校に上り詰め、殺しがばれて死罪になるまでの物語。
3時間たっぷりと長い芝居ですが、ミュージカル有り、言葉遊び有り、濡れ場ありの井上戯曲のおもしろさ、見る者は芝居に酔え、演じる者は膨大な台詞に地獄のような稽古があったと思われて役者の能力に感心しました。

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2012/06/post_278.html


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
処理 記事No 暗証キー

過去ログ 2002/10/20〜2010/10/03

- LightBoard -


E-mailでのお問い合わせは        鳴門市民劇場ホームページ
nrt-geki.pikara.ne.jp
まで。